ドレミ音楽教室の様子をご紹介します。

ドレミ音楽教室の特徴


たとえば「発表会」のページをご覧ください。

他ではなかなか見られない"ド派手"な演出がされています。

発表会に向けて生徒さんひとりひとりの個性やレベルに合わせた選曲をして、必要ならば原曲をアレンジをしてそれを譜面にしてその曲を仕上げてゆきながら、もう一方では、ステージ全体の企画やデザインからダンスの振り付け、BGMのアレンジ・録音、パンフレットやポスターのデザインや構成などなど、それらのほぼすべてを講師が協力しながら自分たちでやっています。

講師は国立、武蔵野などの一流の音楽大学の出身者、また、長年自作曲で演奏活動を続けていたり、元大手教室のベテラン講師などがいますが、その大半はパートタイムではなくドレミ音楽教室専任の講師です。

それぞれ個性的で実力派の講師たちが、既製の型にとらわれずに「こんなのがあったらいいね」「こういうふうにすれば素敵だね」と、想像力とそれを実現する力を結集してゼロから作り上げたのがドレミ音楽教室の発表会「ドレミコンサート」です。

そんな体質がドレミ音楽教室の特徴であり、それはレッスンの指導方針とも重なっています。

ドレミ音楽教室 発表会
最終更新:2016.4